TOP > 体験レポート > 株式会社エアリー

生まれ育った千葉県で働き、ITで貢献した方が東京に出て働くより、やりがいを感じるのではないかと思いました。

学生インタビュー

インターンシップに参加したきっかけ・経緯を教えてください。

私は元々IT業界に興味を持っていて、出身が千葉県ですので、千葉県内企業へのインターンシップを考えておりました。 その中で秋ごろに千葉県内企業限定のインターンシップイベントに参加した際に、エアリー様のブースでIT業界のお話や仕事内容を教えて頂き、自分が行っていきたい仕事内容に合っていたので、インターンシップに参加させて頂きました。

インターンシップの実習内容を教えてください。

1日目:IT業界の説明や会社の説明をして頂きました。その後オリエンテーションと若手社員の方から現在行っている仕事内容等をお話頂きました。 2日目:午前中に目標設定を行い、午後からは実際にプログラミングに取り掛かりました。HPの作成が最終的な目標でしたので、HPの構成をラフ案にしてからプログラミング作業を行いました。 3,4日目:HP完成に向けてプログラミング作業を行いました。 インターンシップ担当者の方が5日間つきっきりで教えて頂いたので、わからない事があった場合は相談してアドバイスをもらいながら作成して参りました。 また、プログラミング作業に入ってからは1日ごとに進捗状況を確認して、終わらない所はお手伝いをして頂けました。 5日目:完成したHPを見て頂き、講評を頂きました。

インターンシップを通じて受入企業について分かったこと・気付いたことを教えてください。

エアリー様は、IT業界と言っても幅広く事業を行われており、ソフトウェアからハードウェアまで取り扱われているのが魅力的でした。 IT業界というとやはり東京の方が発展していて、最先端の技術を持っている、というイメージだったのですが、現状地域によっての技術の格差はほとんどない、と社長からお話頂きました。確かに使用している言語等は一緒ですので、生まれ育った千葉県で働き、ITで貢献した方が東京に出て働くより、やりがいを感じるのではないかと思いました。

インターンシップを通じて自分自身が変わったこと・気付いたことを教えてください。

大学で情報系の技術、いわゆるプログラミングの技術を学んでおりましたが、実際の仕事では、大学で学んだ技術を応用して活用する事が多く、社会に通用する技術を学ぶためにはもっと真剣に取り組まなければならないと思いました。 今回インターンシップに参加した事で、今まで知らなかった技術や知識を学ぶ事ができましたので、今後も積極的にインターンシップに参加して、様々な知識を学んでいきたいと思います。

学生Profile
大学名
東京情報大学
学部・学科・コース
総合情報学部 総合情報学科
学年
3年生
性別
企業Profile
社名
株式会社エアリー
所在地
千葉県千葉市中央区中央2-7-10 シャンボール千葉中央707
資本金
2,000万円
従業員数
70名
業務内容
システム企画・設計/webサイト制作・webショップ・サイト運営
TEL
043-304-6617
編集部コメント
ITに関わる様々な業務を行っている株式会社エアリー。システム企画や開発、コンピューター機器導入等も行っている中で、webサイト制作や緑化事業など、クリエイティブな一面も見せております。
部活動も盛んで、ワークライフバランスを重視して働かれているというお話を伺いました。
地元密着の企業で、取引先との信頼はとても厚く、着実に成長している会社です。
IT業界は今後AI,IoTなどで発展していく業種ですので、是非皆さんも一度訪問してください!

あさがくナビアプリ

あさがくナビ2018
あさがくナビ2018

アプリで就活を効率化!

  • あさがくナビ就活エージェント
  • あさがくナビの合同企業セミナー「就職博」35周年記念サイト
  • AIがあなたの就活を強力サポート! 就活の未来を変える「就活ロボ」、発進 詳細を見る

公式アカウント