TOP > 体験レポート > 株式会社ホテル松本楼

このようなお客様とのかかわりが、サービス業のやりがいにつながるのではないかと感じました。

学生インタビュー

インターンシップに参加したきっかけ・経緯を教えてください。

業界を絞ることができていなかったため、業界問わずインターンシップに参加することで、自分の適性を見極めたり、実際の業務を通して業界の知識を得たりしたいと考えていました。複数の企業でのインターンシップを体験する中で、サービス業もインターンシップで体験したいと思いました。群馬県では旅館業が盛んであることから、若者登用と育成に力を入れている株式会社ホテル松本楼さんを紹介していただきました。

インターンシップの実習内容を教えてください。

・1日目:2日間の大まかな業務説明を受けた後、チェックイン後のお客様にお茶とゼリー、おしぼりをお出ししました。夜はバイキング会場の準備のお手伝いと、バイキング会場前で受付をしました。バイキング終了後は、小鉢を種類ごとに分け、大皿を厨房に運びました。 ・2日目:チェックアウトされたお客様のお見送りをしました。その際、お荷物をバスまで運んだり、写真撮影をしたりしました。若女将とお話しする機会もいただきました。若女将からは、お見送りの際心がけていること、若女将の就活の時のお話をお聞きしました。その後、社員の方に企業説明をしていただき、一緒に経済ゲームをしました。午後は、経営コンサルタントの先生とお話しできる時間をいただきました。業界選択について相談に乗っていただきました。

インターンシップを通じて受入企業について分かったこと・気付いたことを教えてください。

インターンシップを通して、お客様からたくさん話しかけていただき、感謝やねぎらいの言葉をいただきました。このようなお客様とのかかわりが、サービス業のやりがいにつながるのではないかと感じました。私も体験させていただきましたが、経営コンサルタントの方が定期的に社員さんと勉強会を行っていて、とても社員の育成に力を注いでいる企業だと実感しました。

インターンシップを通じて自分自身が変わったこと・気付いたことを教えてください。

社員の方々は、同世代の方や年下の方も多かったですが、皆さん非常に物腰が柔らかく、細かいところまで気配りしていて、素晴らしい人柄の方ばかりでした。また、企業が社員育成に力を入れているだけでなく、社員の方も自分の能力を高めるために自主的に勉強会に参加されているようでした。私自身も、ただ職に就くだけでなく、入社後も成長できるような企業に入社したいと考えました。

学生Profile
大学名
流通経済大学
学部・学科・コース
経済学部・経営学科
学年
3年生
性別
企業担当者コメント
インターンシップには真剣に取り組んで頂き、担当者も感心しておりました。当社のようなサービス業で大切になってくるのは、笑顔、思いやりの心、前向きな姿勢です。積極的にお客様に接し、解らないことは質問し、しっかりメモを取る、この3点が出来れば、100点満点の新入社員になれるはずです。
サービス業の極意、というと少々おこがましいですが、接客とは、を学びたい方はいらしてみてください。
企業Profile
社名
株式会社ホテル松本楼
所在地
群馬県渋川市伊香保町164
資本金
1,000万円
従業員数
110名
業務内容
温泉宿「松本楼」、姉妹館「洋風旅館ぴのん」の運営
TEL
027-972-3306
編集部コメント
伊香保温泉を代表する温泉宿として有名な「松本楼」。優雅な時間が漂うホテルで行うインターンシップです!「松本楼」の魅力は、お客様にやさしさ、ふれあいに溢れるサービスを提供している点です。館内は高齢者の方や体の不自由な方のことを考えバリアフリーです。また、実際にお会いした社員の方々は、お客様を第一に考え素敵な雰囲気をお持ちの方々ばかりでした!ぜひ、輝く接客にあこがれている方のご参加をお待ちしています!
  • 株式会社ホテル松本楼
  • 株式会社ホテル松本楼

あさがくナビアプリ

あさがくナビ2018
あさがくナビ2018

アプリで就活を効率化!

  • あさがくナビ就活エージェント
  • あさがくナビの合同企業セミナー「就職博」35周年記念サイト
  • AIがあなたの就活を強力サポート! 就活の未来を変える「就活ロボ」、発進 詳細を見る

公式アカウント