TOP > 体験レポート > ゲストハウス犀の角

犀の角という企業は、とても地元愛にあふれた場所であることと、多くの出会いがあるので新しい何かを見つけられるということが強みです。

編集部インタビュー

インターンシップに参加したきっかけ・経緯を教えてください。

私は将来長野県で就職することを考えています。それを考えたとき、東京にでもある企業に行くよりは、長野を味わえる企業を探したのが始まりでした。そこで、ARECさんに紹介していただいたときに、劇場と宿泊という、自分が想像すらしていなかった企業を紹介されたことで、逆に新たな発見があるのではないのかと、自分の可能性の発見のために挑戦したことがきっかけです。

インターンシップの実習内容を教えてください。

1日目: 顔合わせと、6日間の行動を確認し、他のインターン生と 玉井フルーツについての振り返りをした後、犀の角で懇親会を行いました。 2日目: 午前中はゲストハウスの清掃、そして午後は音楽祭のための会場セッティングが中心となる活動でした。 3日目: ゲストハウスの清掃の後、演劇祭に向けた立て看板をずっと作成していました。店頭に掲示していただきました。一応、 ステージマーケットが開催されていたので、空き時間でその 手伝いをしました。 4日目: 清掃後、南インドフェスの補助をした後、スタッフと演劇祭に向けてのディスカッションを行いました。

インターンシップを通じて受入企業について分かったこと・気付いたことを教えてください。

犀の角という企業は、とても地元愛にあふれた場所であることと、多くの出会いがあるので新しい何かを見つけられるということが強みです。清掃は無添加を多く使い、オブジェクトやスタッフの装着物はゲストの物販品がほとんどです。いままで知らなかったもの、音楽、世界観など様々な出会いと、その先の興味へ向けての第一歩を犀の角がサポートしていました。これは、ほかの企業にはなかなかできない、犀の角だからできることだと思います。

インターンシップを通じて自分自身が変わったこと・気付いたことを教えてください。

仕事をする際に気を付けなければならないのは、仕事とは、相手がいて成立するもの。相手とは、企業内もあれば企業外もある。そういった状況の中でこそ、「相手は何を求めているか」ということが仕事だし、すべてだと思います。人と人との出会い、芸術や音楽の出会いがつながりを広げると同時に、私の可能性を作り出してくれると思いました。そして、演じるということは、最大の表現方法であり、伝えることは演じることと変わらないということを学びました。

学生Profile
大学名
東洋大学
学部・学科・コース
法学部企業法学科
学年
3年生
性別
企業Profile
社名
ゲストハウス犀の角
所在地
長野県上田市中央2丁目11−20
資本金
非公開
従業員数
9人(臨時スタッフ含む)
業務内容
ゲストハウスの宿泊と演劇用のステージ等貸出、カフェ,バーの運営
TEL
0268-71-5221
編集部コメント
"演劇、音楽、アートなど様々な表現活動や地域住民、アーティストとの交流の場を運営する企業、犀の角。
主にゲストハウスの宿泊と演劇用のステージ貸出を行っています。様々な世界観に触れる事ができ、それは犀の角だから出来る事です。
芸術や音楽に触れる事で新しい出会いが待っています。是非一度足を運んでみて下さい!
  • ゲストハウス犀の角
  • ゲストハウス犀の角

あさがくナビアプリ

あさがくナビ2018
あさがくナビ2018

アプリで就活を効率化!

  • あさがくナビ就活エージェント
  • あさがくナビの合同企業セミナー「就職博」35周年記念サイト
  • AIがあなたの就活を強力サポート! 就活の未来を変える「就活ロボ」、発進 詳細を見る

公式アカウント