TOP > 体験レポート > 株式会社ヒノデ

オートバックスというお店が今どのように成り立っているのか、社員の皆さんの仕事内容、自動車の仕組み等を理解することができました。

学生インタビュー

インターンシップに参加したきっかけ・経緯を教えてください。

もともと自動車が好きで、自動車を安全に・楽しく乗るために必要な用品を売っているオートバックスの現場をこの機会に自分の目で確かめ、知りたかったので参加しました。オートバックスはカー用品を売るだけではなく、今では自動車買取・販売もしているということから、インターンシップでの座学や体験を通して、仕事理解を深めることができると思いました。

インターンシップの実習内容を教えてください。

・1日目:朝礼に参加し、お店の方針を学び、午後には会社の作りを学びました。 ・2日目:朝礼で物の売り方を考えていかないと難しいことを知りました。また「お客様目線」でお店を廻り、従業員の方が気付かない点などを探しました。 ・3日目:2日目に行った店舗チェックで気づいたことを、朝礼で従業員の皆さんの前で発表しました。また、ある商品を1万円で売るためにはどうしたらいいかという「付加価値」について考えました。なかなか思いつかず難しかったです。 ・4日目:見てもらうチラシの作成をしました。他の業種のチラシを見比べたりして、どうしたら消費者にチラシを読んでもらえるか考えて、3時間程で完成しました。 ・5日目:ここまで店舗を中心に見てきましたが、最終日はピットの中に入って、自家用車を点検しました。

インターンシップを通じて受入企業について分かったこと・気付いたことを教えてください。

オートバックスというお店が今どのように成り立っているのか、社員の皆さんの仕事内容、自動車の仕組み等を理解することができました。特にやはり今の小売業は難しい状況にあり、物がなかなか売れない状況だということを担当者の方から聞き、物の売り方であったり、物を売るだけではなく車検や買取等にも仕事を変換していっていることは発見でした。 また、社員の皆さんや、担当者の方々も優しく、笑顔でハキハキとお客様に接していて、とても雰囲気が良かったです。

インターンシップを通じて自分自身が変わったこと・気付いたことを教えてください。

今回のインターンシップで学んだ一番大きなことは、「挨拶は鏡」であるということです。 自分が小さな声で挨拶すれば、相手も小さな声で返してくる。これを身を以て体験することができました。挨拶をすることは当たり前で単純なことだけれど、なかなか意識すると難しいことでとても勉強になりました。就活でも今回学んだことを意識して、元気にハキハキと挨拶をしていきたいです。

学生Profile
大学名
常葉大学
学部・学科・コース
法学部・法律学科・公共政策コース
学年
3年
性別
企業Profile
社名
株式会社ヒノデ
所在地
静岡県静岡市駿河区津島町10番20号
資本金
4,000万円
従業員数
149名
業務内容
オートバックスのフランチャイズ経営、ナンカイトムキャットの経営、車・バイク用品の販売
TEL
054-283-8500
編集部コメント
株式会社ヒノデは、静岡県内で車用品販売店のオートバックス等を7店運営している会社です。経験や資格がなくても「チャレンジ精神」「笑顔・元気」のある人ならば大歓迎とのこと。入社後の資格取得に会社が全面サポートしており、働きながら国家資格取得にチャレンジもできます。お客様から“「ありがとう」と言われる仕事”、地域にとって“なくてはならない仕事”でやりがいを感じられること間違いなしです!

あさがくナビアプリ

あさがくナビ2018
あさがくナビ2018

アプリで就活を効率化!

  • あさがくナビ就活エージェント
  • あさがくナビの合同企業セミナー「就職博」35周年記念サイト
  • AIがあなたの就活を強力サポート! 就活の未来を変える「就活ロボ」、発進 詳細を見る

公式アカウント