TOP > 体験レポート > 株式会社プログデンス

ヒアリング体験を通じて講師の方に「落ち着いて話せていた」と指摘してもらったことで、自分の話し方に対する印象が好転しました

学生インタビュー

インターンシップに参加したきっかけ・経緯を教えてください。

コンピュータに触ることが好きで、卒業後はITに就職したいなと考えていました。ただ、僕は文系の学部でコンピュータサイエンスは未経験なので、就職に不安がありました。そんな時、プログデンスさんのインターンシップを紹介していただき、少しでも知識と経験を積もうと思って参加しました。

インターンシップの実習内容を教えてください。

初日は、ネットワークの基礎講座を受けました。ネットワークの仕組みを丁寧に教えていただきました。ただ講師の方のお話を聞くだけではなく、演習とセットで進行したので、知識を身につけやすかった印象です。 二日目は、チームでお客様からのヒアリングを体験しました。ヒアリングとは、お客様の要望を聞き出して、それを満たすようなネットワーク構築を行うための作業です。前日の基礎講座で習った内容を実際に出力する練習でしたが、何とか落ち着いて質問をして、お客様の要望を聞き出すことができたと思います。 三日目と四日目は、実際にプログラムを作る作業を行いました。正直一番不安な部分でもありましたが、先輩社員の方が丁寧に教えて下さったおかげで、プログラミングの知識を学ぶ事が出来ました。 五日目は、今回インターンシップで学んだ事を報告書にまとめて提出しました。今まで大学ではレポートといった形で提出する事はありましたが、初めて作る報告書は難しかったです。

インターンシップを通じて受入企業について分かったこと・気付いたことを教えてください。

取締役の方から、大手IT企業から独立したエンジニアさんたちが興した会社ということもあり、技術レベルの高い従業員が多いと伺いました。そのため、社員研修もとても充実しているようで、ネットワーク技術者としてのキャリアを歩む人にとっては素晴らしい会社だと思います。また、オフィスも清潔で気分良く仕事をこなせそうだと感じました。

インターンシップを通じて自分自身が変わったこと・気付いたことを教えてください。

自分の話し方は、仕事をする上で不利ではないと知ることができました。というのも僕は以前から自分の声や話し方にコンプレックスを持っており、就職に響くと考えていたからです。しかし、ヒアリング体験を通じて講師の方に「落ち着いて話せていた」と指摘してもらったことで、自分の話し方に対する印象が好転しました。そして、これまでは避けていた営業やコンサルティングといった職種にも興味を持てるようになりました。とりあえず、今後は講師の方にアドバイスをいただいた通り、多くの人と会い、自分の考えを伝える練習をしていきたいと考えています。

学生Profile
大学名
高知大学
学部・学科・コース
人文学部・人間文化学科
学年
3年生
性別
企業担当者コメント
IT業界というと、理系のお仕事、というイメージをお持ちではないでしょうか。実はIT業界こそ文系理系問わず働ける業界だと私は思います。
今回は文系の学生を受け入れさせて頂きましたが、何も知らないからこそ素直に知識を吸収してくれていた様に感じました。
またインターンシップに参加する事により、他の業界や職種に興味を持てるきっかけにもなりますので、学生の皆さんも是非足を動かしてみて下さい。
企業Profile
社名
株式会社プログデンス
所在地
東京都千代田区神田駿河台2-5-1 御茶ノ水ファーストビル12階
資本金
1,000万円
従業員数
123名
業務内容
IT戦略におけるコンサルティング,ソフトウェアの開発、製作、販売等
TEL
03-5577-6031
編集部コメント
株式会社プログデンス様は、以前からインターンシップを積極的に行っていた会社です。学生からの反応が良く、インターンシップからの採用に繋がるケースがとても多いとのお話をお伺い致しました。
IT業界といっても、ひたすらPCに向かい合って…という事はなく、どちらかというとコンサルティングに近い様な印象を受けました。
ITに興味があってもなくても、是非一回行ってもらいたいインターンシップです!
  • 株式会社プログデンス
  • 株式会社プログデンス

あさがくナビアプリ

あさがくナビ2018
あさがくナビ2018

アプリで就活を効率化!

  • あさがくナビ就活エージェント
  • あさがくナビの合同企業セミナー「就職博」35周年記念サイト
  • AIがあなたの就活を強力サポート! 就活の未来を変える「就活ロボ」、発進 詳細を見る

公式アカウント